日本のまぁまぁ真ん中岡崎市

岡崎情報

初めまして nassuです。「なっす~」と呼んでくださいね。
岡崎に住んで60年オーバーになりました。
誰もが岡崎市の事知ってるわけじゃないんですよね。
そこで自分のためにも、岡崎市を知って頂くためにも
情報発信をしてみようかと一念発起いたしました。
「岡崎市」って聞いたって何処にあるのか知らない~。
なんて人も沢山いらっしゃいますよね。
逆に私だって日本の中に知らない市や町がたくさんあります。

内容については不十分なことも多々あるかと思います。
また新しい情報も教えて頂きたいと思っています。
よろしくお願いいたします。

岡崎市の場所

岡崎市は愛知県のほぼ真ん中に位置しています。

google mapさんで表示してみるとこんな感じ。
日本のまぁまぁ真ん中ですよね。
チコちゃんに叱られるでやっていましたが、
日本の真ん中は諸説ありすぎて分からないらしいです。
高速道路の距離で言うと岡崎~東京 299.5Km
岡崎~大阪 203.1Kmです。
距離だけで言うと大阪寄りですね。
面積は387.24平方キロメートルで豊田市、新城市に次ぎ愛知県内3位です。
長野県下伊那郡浪合村と同平谷村の境の高峰・大川入山から流れてくる
一級河川の矢作川は岡崎市を南北に流れ、東西には乙川が流れています。
この豊富な水は大きな工場で活かされています。
気候的には温暖で冬でも雪が降ることはあまりありません。
なのでたまに降る雪は量が少なくても交通への影響は多大な物があります。
市には国道1号、国道248号(地元では「ニーヨンパー」と呼んでます)、
国道473号が通っており、東名岡崎インターチェンジ、
新東名岡崎東インターチェンジといった拠点があります。
鉄道はJR東海の東海道本線、名古屋鉄道(名鉄)、愛知環状鉄道の
3路線が設置されています。

岡崎市の人口

人口は2019年7月1日現在で、388千人の中核市です。

全国的には、神奈川県横須賀市に次いで49位です。
1989年(平成元年)岡崎市の人口は30万人に達しました。
車の町 豊田市に隣接していて車の保有台数も多いと思います。
平成29年3月末の数字で普通乗用車+軽自動車で257千台です。
一家辺り1.6台の保有台数です。
朝夕の道路の渋滞はかなりの物です。
岡崎市は川も流れていて市外へ出ようとすると必ず橋を通ります。
そのせいで渋滞が激しくなっています。
また、不思議なことに土曜日の渋滞は一番凄いです。

まとめ

ざっと岡崎市を紹介してみましたが、岡崎市の魅力までは語れませんでした。
私は岡崎市が大好きなので、岡崎市の魅力について、今後も情報発信をして、
是非岡崎市に来て頂けるよう頑張っていきます。
今後ともブログとnassuをよろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました